武蔵野友の会 本文へジャンプ

花小金井最寄「ハナコ日記J」7月19日(木) 


ハナコ日記J7月19日(木)合同最寄会 

【家事家計講習会準備会−1

家事家計講習会は、今年も田無最寄と小平最寄と3最寄合同で行います。

今日は1回目の合同最寄会でした。家事家計講習会の開催目的は?、
どのような講習会にしたいか、市報や情報サイトへの対応など15人の出席者での
話し合いは活気がありました。開催日と会場を決めましたが抽選の結果待ちです。
2日間2会場です。全体リーダー、内容リーダー、実務リーダーも決まり、働きの秋に向けて皆で心をひとつにして、START!!

合同最寄会用の6ヶ月のまとめ用紙です。次回、各自の用紙を皆で見ながら話し合います。 


ハナコ日記I」7月12日(木)最寄会 

【買物しらべからの実習&親子クッキングの内容決め

524日に買物しらべを見合った時に、豆・大豆製品をしっかり摂りたいという話があり、今日、Oさんから簡単白和え(ほうれん草入り)を教わりました。Oさんはひと手間かけた白和えも作ってきてくださり、おにぎりと一緒に両方いただきました。
共同購入扱いのわらび粉でYさんが作ったわらび餅もいただき、どれもみんなおいしかったです。

今日は夏休みの親子クッキングの内容決めもしました。NさんとTさんが中心になって
メニューや準備のことを話し合いました。小平最寄にも声がけして、楽しい集まりになりそうです。





「ハナコ日記H」6月29日(金)最寄会
 

【友愛セール出品のポンデケージョとごませんべい作り】

630日に田無最寄・花小金井最寄・小平最寄合同の友愛セールが西東京市緑町地区会館で行われました。その友愛セールに、4月から勉強してきたポンデケージョと以前最寄で作っていたごませんべいを出品するために、前日29日を最寄会として友の家で
作りました。

友の家で作るのは皆初めてだったのですが、衛生面に気をつけながら楽しくできました。

袋詰めしてかわいいリボンをかけて完成。友愛セール当日はどちらも完売でうれしかったです。Tさんの製作品もたくさんお買い上げいただいていました。これからも生活の中に手作り手仕事のあたたかさを感じられるよう、最寄で勉強していきたいです。





「ハナコ日記G」6月21日(木)最寄会 

出品した製作品の紹介】

615日に行われました友愛セール見合う会に最寄からたくさん出品しました。

友愛セールに出品できるものをと4月から皆で勉強してきたポンデケージョ(ハナコ日記A参照)と魚つなぎ(ハナコ日記B参照)。Тさん製作のお弁当箱、回転ずし屋さん、バナナ、キャンディポーチ、ガーゼマスク、髪留め、移動ポーチ、カチューシャ、ティッシュケース、ポーチ、ブローチ、靴下ねこちゃん。毛糸で作ったものは温かみがあってすてきです。どれも12月の製作品友愛セールに出品できることになりました。楽しみ!


            

「ハナコ日記F」6月14日(木)最寄会
 

【旬の梅を使った料理−旬の食材その2−】

婦人之友で紹介されていた、ジッパーつき密閉袋で作る梅干し作りに皆初挑戦!

ヘタを取って、ボウルに焼酎、塩、梅を入れて梅に塩をからめて密閉袋に入れ、梅を平らにして下漬けができました。梅と塩がなじんで水分が上がったら、赤じそを入れて本漬けです。

そのあと、Oさんの食事しらべの3日間のまとめのグラフを見合いました。レバーを食べた日はビタミンAが、キウイを食べた日はビタミンCの摂取がグンと多くなっていて、食べたものが栄養価に現れることがよくわかりました。お昼は生活講習会のおやつレシピからレーズンとクルミのソーダブレッドをいただきました。簡単に作れておいしかったです。

    


「ハナコ日記E」6月5日(火)最寄会
白十字ホーム奉仕

今日は最寄のメンバー5人で、武蔵野の公共活動のひとつである特別養護老人ホーム白十字ホームの洗濯ものたたみをしました。きれいに洗濯されたタオルや衣類を、ホームの方々が気持ちよく使っていただけるよう、ていねいにたたんでいきました。短い時間の奉仕でしたが、武蔵野全体で関わっている公共活動に、これからも一人ひとりが心を寄せる大切さを感じました。





「ハナコ日記D」5月31日(木)最寄会

【手仕事の日−その2−】

スエーデン刺繍の讃美歌カバーを、自分のものを作ってみました。まず色の組み合わせを考えながら刺繍糸選び。そしてさし方図と見本作品を見ながら、先の曲がったスエーデン刺繍針でスエーデンクロスの織り目をすくっていくと、きれいな模様ができてきます。

みんな真剣!そして楽しい! 手仕事っていいですね。完成品は後日UPします。

そのあと今回も友愛セール製作品を見合いました。見合う会にはたくさん出品予定です。

お昼には共同購入ニュースで紹介の食材から、トーフミールの炒り煮をいただきました。

レシピは以前教わった清瀬方面のレシピで、おいしいお味でした。


讃美歌カバー製作途中


「ハナコ日記C」5月24日(木)最寄会

【家計&見合う会】

全国友の会家計報告パンフレットの説明を聞きながら、各ページを見ていきました。

みんなパンフレットから目を離さず真剣でした。発見もあり、若い人からの質問もあり、予定時間をオーバーして楽しく勉強できました。

買物しらべはしらべ用紙を見ながら、購入した食材でどんな調理をしたか話し合い。

秋津療育園食事用エプロンは縫いあがったエプロンを見合って、縫い方の確認。
友愛セール製作品は魚つなぎとポンデケージョとラングドシャを見合って、材料や包装の仕方や値段の相談。家計の勉強と製作品を見合うこと両方できて良かったです!!



      家計報告パンフレットを真剣に見ています




「ハナコ日記B」
5月17日(木)最寄会

【手仕事の日】

友愛セールに出品できるものをと、魚つなぎの製作中です。ボタンの目をしっぽのところのボタンホールに入れてつないでいきます。色や柄の組み合わせでいろいろな魚ができます。

秋津療育園の食事用エプロンは皆が作れるように、11枚縫うことにしました。今日は作り方の説明をして、タオルを切り分けて端をほどいたところまででしたが、縫えるところまで縫ってきて来週完成させます。

お昼は共同購入ニュースの今月のレシピから、

芽ひじきときくらげの佃煮をおにぎりといっしょにいただきました。

おいしいと好評でした。

        
 カラフルな魚つなぎが完成しました




「ハナコ日記A」4月26日(木)最寄会
【もちもちポン・デ・ケージョ&家計簿タイム】

Yさん手作りのポン・デ・ケージョとりんごのコンポートがおいしくて、「作りたい」という声が上がり、今日の最寄会で講習してもらいました。ポン・デ・ケージョはチーズの香りがきいていて、もちもち。プレーンとトマトジュースバージョンとどちらもおいしかったです。卵黄だけ使うので、残った卵白でラングドシャも作りました。リンゴのコンポートは簡単でデザートに出番が
増えそうです。

焼きあがる間の時間は家計簿タイム。
家計簿記帳の様子を聞きあって意見交換しました。

          
   



「ハナコ日記@ 
4月19日(木)最寄会
【旬の筍とウドを使った料理】

筍の茹で方を教えてほしい、ウドは調理したことがない、という若い人たちの声に、「旬の食材はおいしくて栄養価も高いのよ」と、旬の食材を使った料理を最寄勉強にすることにして、さっそく筍とウドの調理実習をしました。

茹で方、切り方、食材の使い方も勉強になりました。

出来上がったものは、筍ご飯、筍の穂先のすまし汁、筍の土佐煮、ウドの酢の物、ウドの皮のきんぴら、それに青大豆のひたし豆も加わりました。香りが良くておいしかった!!

 

筍ご飯
・すまし汁(筍の穂先入り)
・筍の土佐煮
・ウドの酢の物
・ウドの皮のきんぴら
・青大豆のひたし豆 


 

 
 「最寄会のようす」目次へ   ホーム